コンセプト

東京インプラント相談センターについて

23年間で通算7,000本の実績がある医師があなたの悩みを解決します

当センターでは、初めてインプラント治療を受ける方や、一度、他医院でインプラント治療を受けた方のお悩みの相談をお受けしております。
近年、特に増えて来ている相談は、リカバリー治療(再治療)や通院する医院がないなどの、インプラント治療を一度行った方からの相談が増えて来ております。
この背景には、インプラント治療を患者様が治療を受ける医院を価格で決めていることや、リカバリー治療が出来ない歯科医師が多いことです。当センターでは、初めてインプラント治療を受ける方も他医院で治療を受けた後のリカバリー治療も行うことができます。
これは、担当医師が数多くの実績があることはもちろんですが、高い技術力がある医師と歯科衛生士がいるからこそ出来る治療を提供しているからです。
インプラントは、患者様に状況をしっかり診断・検査した後に、治療計画を建てて治療することが何より大切です。そこをしっかりと行った治療後には、食事が楽しめたり、自然に笑顔になれたりと本当に素晴らしい生活が待っています。
悩んでいる方は、ぜひ一度、当センターに相談して頂ければ、素晴らしい生活を送って頂けるようサポートさせて頂きます。

当センターインプラントの5つの特徴

  • 01インプラントの種類

    世界で最も高品質のインプラントを患者様に合わせてご提案します

    当センターで使用するインプラント体(フィクスチャー)は国産、外国産様々な種類のインプラントを取り扱っております。世界4大メーカーの1つであるスウェーデンの「アストラ社製アストラテックインプラント」、性能や形状に優れ世界第4位に躍進した「オステム社インプラント」、国産は「プラトン社製インプラント」をはじめ、他にも様々な種類のインプラントを採用しております。 いずれのインプラントも現在世界で最も高い品質を誇っており、極めて耐久性が高く、信頼のおけるものです。

  • 02安心、納得の保証体制

    当センターの高度先進医療は、自信の完全保証制度を標準装備

    皆様がインプラント治療が終了した後も安心して引き続き快適に使っていただく為の保証制度を設けております。当センターでは保証制度の充実とともに、治療後のしっかりとしたメンテナンスプログラムを行っております。保証期間中における通常使用で破損や脱落などが生じた場合、治療後、下記の期間は無料にて修理や再装着、再製作させていただきます。

    • インプラントREALは5年間
    • インプラントMARVELOUSは10年間

    ※詳細はお問い合わせください。

  • 03国内有数の実績があるインプラント専門医

    23年で7,000本以上の実績、うちリカバリー治療実績は約3割

    当センターの医師はインプラント治療を、平成4年以来約23年間、毎年年間手術本数300本、通算7,000本以上の実績があります。
    また、平成19年12月よりメデントインスティテュート(インプラント等の高次医療専門教育指導機関)のエグゼクティブインストラクターに就任し、今後も更なるインプラント治療の発展と、皆さまへの安全な普及へと微力ながら努めていきたいと思います。

  • 04インプラントの成功率が高い

    インプラントは生存率ではない、成功率が大切です。

    他の歯医者で「インプラント生存率が何%」という説明を見ることがありますが、大切なのは「生存率」ではなく「成功率」です。この両者がどう違うのかと言うと、「生存率」はモノが噛めるなどといった、機能が満たされているかどうかに関わらず、 「とにかく単純に口の中にインプラントが何年残っているのか」を示す統計学的指標であるのに対し、「成功率」は「どれだけ長くインプラントとしての機能 (噛める、審美的にきれいなど)を果たしているのか」を見た指標です。
    インプラントの評価をするために見るべき指標は、言うまでもなく「成功率」であると言ってよいでしょう。

  • 05患者様の負担を軽減

    待機期間の短縮で患者様の負担を軽減

    インプラント治療は、かぶせものが装着されるまで、下の顎で手術後約3ヶ月、 上の顎で約6ヶ月の待機期間を必要としていました。 しかし、現在世界的に、「早期の上部構造の装着」を テーマに研究、開発が進められています。
    当センターにおいても、下顎で約1ヶ月半、上顎で約2ヶ月半の待機期間で上部構造を装着することが可能となる、「アーリーローディング法(早期荷重法)」を患者様にご提案しております。 待機期間が短縮されることにより、患者様の負担も軽減されます。また、歯肉を切り開いたり、はがしたりせず、痛みや腫れも少なくする治療法も積極的に導入しております。